更年期の不調改善サロン ホリスティック メノポーズラボ

更年期からの人生観が変わるセラピーをあなたへ

HOME ≫ 各種お知らせ&ご案内 ≫

各種ご案内&お知らせ

季節と香りの心得塾 立秋recipe⑤

心得塾 立秋 オンライン画_ページ_21
コロナのパンデミックの最中。私は、自分の気持ちを整えたいとマインドフルネスを学びました。
この学びをアウトプットしたいと始めたのが、マインドフルネス アロマブリージング満月瞑想会でした。

季節と香りの心得塾の前身である二十四節季アロマ養生塾の受講生にむけて無料で始めたオンラインによる
お月様に想いを馳せるひととき。

今日の満月は、どんな意味を持つ満月?なんて 私のにわか知識やちょっとした体のケアのお話などをして
私がブレンドしたマッサージオイルを使って香りをまとい、満月にそれぞれの想いや願いをお届けする。

コロナ禍 無意識に浅くなっていた呼吸が、香りを感じたり、瞑想をしたり、体や心とむきあったりすることで
調ったりすることを私も参加者も回を重ねるごとに実感できるようになりました。

私は、元来 陽のエネルギーの多いタイプなので 休息をとることがとても苦手でした。
それがコロナ禍 お月様とこうして向き合う時間を持つことで陰のエネルギーの大切さを実感できるようになりました。

季節と香りの心得塾では、満月だけでなく その時々のお月様を感じる時間を持っていただくことにしたんです。
今回の立秋recipeでは、下弦の月。
満月から新月に向かうお月様に見守っていただける期間。

テーマは、ため込んでいたものをスッキリと出して行きましょう
夏の疲れをちゃんと出して 秋を迎えるために体を調えるのにもとてもいい季節なんです。

季節の移ろいをわかりやすく教えてくれるお陽様 お月様。
この大いなる自然のメッセンジャーの存在をもう少し身近に感じて生きる。

そんなことも大人女子の嗜みとして知っていてほしいなあって思うのです。
忙しい毎日。
お月様が今 どんな形で見つめてくれているのか?
これを知っているだけで 日々の暮らしが少しだけ万葉人に近づけるようなそんな気持ちになるのは私だけかなあ?








 
2023年08月16日 07:46

季節と香りの心得 立秋recipe ご報告④

IMG_4334
マリーナでは、夕方から 少しせっかちな鈴虫がひぐらしと一緒に涼やかな鳴き声を聴かせてくれています。
小さな 秋を見つけながら 静かなお盆休みを過ごすのも悪くありませんね。

今回は、夏を見送り、秋を迎える香りのお話。
お教室のご報告も4回目を迎えました。
IMG_4161
今日は、私の得意な香りのrecipe。
季節を眺めながら その時々に合ったアロマやハーブや日常の香りにフォーカスして暮らしに活かすrecipeを日々考えています。
その時に 自分にもできるから続けてみようって思っていただけるように
簡単でちょっと素敵で大人でよかったと思えることをご提案することを心がけています。。

だから 私のお教室では、効果効能は、優先せず ハーブやアロマの持つ 物語を優先させます。
今回の主役は、カモミール。
初夏に可愛らしい花を一面に咲かせて優しい香りを楽しませてくれるジャーマンカモミール。
いつか収穫のお手伝いを本気で1週間ほどしたいと思っているくらい 初夏の日差しにふわふわ揺れるカモミールの姿が
私は大好きです。

そのカモミールが夏の日差しをいっぱい浴びて乾燥してハーブティーとなって我が家にやってきました。
これをまずは、香りを感じて ハーブティーとしていただいて 
それから 同じく初夏に美しい紫の香り豊かな花を咲かせるラベンダーのハーブティーと合わせて
夏の太陽を浴びたハーブ達のパワーをアルコールに浸したティンクチャーを作りました。

それから夏の終わりは、紫外線のダメージをいっぱい受けるので
スキンケアグッズも作りました。

ローマンカモミールの芳香蒸留水とベルガモットミント香るハーバル化粧水
ジェル基材・カレンデュラオイル ローマンカモミールの芳香蒸留水を使った涼やかなスキンケアジェル

私のビューティーケアは、季節の移ろいごとに自分で作る手作りが基本。
スキンケア ボディーケア ヘアケア ネイルケアなどなど
その時々に必要なものをパパっと作って使い切る。

これを全身の養生塾から行っています。
そこに手作りコスメも少しずつチャレンジしながら抗うのではなく 年齢を重ねていくことを
楽しめるビューティーケアに育てて行きたいと思っております。

次回は、心得塾から加わっていただいたお月様との付き合い方をお話していきますね。
お楽しみに!




 
2023年08月15日 11:08

季節と香りの心得帖 立秋recipe ご報告③

IMG_4342
IMG_4246

夏は、赤 秋は白。
陰陽五行説においてこんな風に季節ごとの色も存在します。
季節と香りの心得塾では、食の観点でも季節の色にもフォーカスしてレシピの提供をしております。

夏を見送る心得では、赤をメインに
薬膳食材では、なつめ クコの実
ハーブでは、ハイビスカス ローズヒップ
つづる したためるの時間では、レッドローズの香りと赤いインクで行く夏に想いを馳せて
それぞれの夏の思い出をお手紙にしてもらいました。
そして夏の太陽をいっぱい浴びた三浦のトマトではトマト醤を作りました。

そして秋を迎える心得では、ほんのわずかな秋の気配ではありますが、
肺の弱まりを改善する白きくらげが登場。9月に入ると空気中が乾燥し、咳が出やすくなります。
その予防に白きくらげは、とても有用。


夏の疲れから体を守る赤と白のコントラストが素敵な薬膳スープの簡単レシピを提供しました。
夏の終わりに起こりやすい内臓の冷えを改善し、心と体のストレスを改善するのに
様々にアレンジが可能なスープにいたしました。

玄米やハトムギを入れておかゆにしたり、
緑豆春雨を入れると具沢山な春雨スープにと
胃腸の働きを高めて 食欲の秋を迎えらえる体に調えたり、肺を強化して感染症の予防に
色々なアレンジができるレシピにしました。

受講生たちも大喜び!
簡単なのに本格的な味だと・・・・・。

私のレシピは、いつも簡単で 誰にでもできることが目的。
それから彩りがいいことも大切です。

次回は、夏を見送り、秋を迎える香りのレシピのお話をいたしますね


 
2023年08月14日 12:19

季節と香りの心得塾 立秋recipe ご報告②

心得塾 立秋 オンライン画_ページ_20
お盆休みに入られている方も多いのかな?
立秋が過ぎましたので 暦の上では、秋の入り口。

今年は、例年にも増して残暑が厳しそうです。
ギラギラとした日差しは真夏並みですが、お盆休み以降は、
小さな小さな秋の気配を感じながら
夏バテを防止すると言う 忙しい時期。

今回の心得塾からは、季節の音を聴くと言う時間を2回設けることにしました。
1回目は、夏の暑さで浅くなる呼吸を調える瞑想の時間に涼やかな虫の音を聴いて全身に酸素を巡らせる時間。
2回目は、夏を見送る言の葉と言うテーマで2023年が自分にとってどんな時間だったかを つづる したためると言う時間。
このでは、風鈴の音を聴いていく夏に想いをはせていただきました。

使用したCDは、「涼感」
流・爽・潮・渚・癒・響・涼・宵と言うテーマでせせらぎ 波の音 風鈴 虫の音と自然音のコレクション。
その中で私のチョイスは、癒(風鈴)涼(虫の音)でした。

やはり自然音は、その時々で季節を感じさせてくれ、心に響きます。
いつしか季節の音を聴く機会もなくなってしまった私たち。

せめて 心得塾の時間だけでも受講生たちと季節の移ろいをイメージする心地のいい音を聴いて耳を喜ばせてあげたいと想い、このCDを選びました。

私は、立秋イブにけがをしてしまい、大失態を起こしてしまいました。2023年の夏は、ケガをした夏と言う思い出には、したくないのでこの季節と香りの心得塾を開講した年として思い出せますようにこのお教室を素敵に育てて来年の夏に振り返りたいと思っております。



 
2023年08月11日 16:07

季節と香りの心得塾 立秋recipe ご報告①

心得塾 立秋 オンライン画_ページ_22
私の季節と香りのへの想いを宝箱に詰め込んだようなお教室がスタートしました。
嗅覚だけでなく 味覚 視覚 聴覚 触覚 五感をすべて季節ごとに活性化させながら、過去と未来を繋げて年齢を重ねることの楽しさを参加者の皆様と共有したいと想い、様々なご提案とレシピを現在進行形でお届けします。

心得塾の前身である養生塾では、おなじみの季節の手仕事と香りの手仕事はそのまま引き継ぎ、今回からは、季節の音を聴きながらの瞑想 つけペンと香り付きのインクを使った「季節の言の葉をつづる したためる」と言う自分と向き合う時間も設けました。

今の季節の今の想いを自分に向けて残しておく。
来年の同じ季節に見返して愉しむ時間も素敵ではないかと・・・・・・。

何でも携帯のメールで伝わってしまうことでも 自分で書いてしたためておく。
これを習慣にしておけば年齢を重ねた時に暮らしが上質になります。

そんな未来への自己投資も少しずつ始めておくと素敵な60代 70代になれそうですよね。
私は今 不覚にも左手首を傷めてしまい 日々の暮らしが少し不自由です。

でも 家仕事をゆっくり済ませながら ローズの香りのするエルバンのインクでiro-utsushi と言うつけぺんで上手に字を書く練習が出来て少しだけ楽しいです。

どんな状況下にあっても今を愉しめる自分育ての学びの時と受け止め、次回の実りの秋の心得塾の準備をしていこうと思っております。

次回は、五感の1つ 聴覚の活性化をテーマに心得塾のお話させていただきます。


 
2023年08月11日 10:10

いよいよスタート 新講座

心得塾 イメージJPEG
いよいよ 二十四節季アロマ養生塾を更に 進化させて季節の香りを心に響かせ生涯の知恵に変えるお教室がスタートしました。
名付けて 季節と香りの心得塾。

膨大な情報の中 いつしか人間は、学んだことを知っているだけで放置してしまうようになりました。
そうすると 何でも困ったらスマホで検索して解決方法を見つけるようになってしまいます。

それでは、人間はAIに勝てなく 退化してしまいます。
これはとても残念なこと。

しかし、季節の移ろいも人間の細胞もすべて自然と一体化した営みがあることを知ると
人間が元来持っていた自然治癒力が再び蘇ってくることをご存じですか?

朝日を浴びて 季節が運んでくる風を感じて 季節ごとに収穫される旬の食べ物をおいしくいただいて
自分の心と体の声を聴いて 慈しみ 労わる気持ちを持って暮らす。

そんな当たり前の暮らしの中に私の少し皆様より得意な自然療法の活用法をお伝えしながら
皆様 それぞれの生涯の知恵に変えて心得として次の世代に繋げて行っていただけるレシピをご提供する
お教室として装いも新たに8月6日(日)13時よりスタートいたしました。

現在 新規の募集は、キャンセル待ちの身となりますが、ご興味のある方は是非、お問合せ下さいませ。

 
2023年08月07日 09:08

【ビジター様のご予約】2023年のビジター様のお受付は終了いたしました。

IMG_1154
今年立春以降でビジター様向けの体験コースのご予約枠を毎月3名限定でお取りしておりました。
セラピスト1人の小さなサロンで1日2名 毎月40名様の枠をご用意してお客様の定期ケアを勧めております。
それ以外に個人宅出張 プロ向けマンツーマンレッスン 更年期のステージ別のスペシャルケア オンラインカウンセリングなどがございます。

更年期に特化したステージ別のスペシャルケア オンラインカウンセリングにつきましては、できる限りご要望にお応えできますようにしておりますのでご相談くださいませ。
無料メール相談は、随時受け付けております。
不安なことなどはいつでもご相談くださいませ。

又、10月以降でメノポーズビューティーなどをテーマにしたオンラインワークショップによるグループレッスンなどをリーズナブルな価格で開催する準備を進めておりますので楽しみにしていてくださいませ。


 
2023年06月14日 08:02

 6月に入りました。雨にピカピカ輝く紫陽花の季節

IMG_0526
6月に入りました。
あと少しで梅雨入り宣言もあるのかなあ?
日本人がのDNAに脈々と語り継がれて来た 梅雨の雨の憂鬱さ。
ジメジメするね
憂鬱だねえって
大人たちが言う方より一層梅雨が嫌いになったり、
プールにいけないねえ
外で遊べないねえって

こんな大人たちのネガティブキャンペーンがより私たちの気分を憂鬱にしています。
しかし、どんな状況にあっても四季折々に色々な風情を見せてくれるのが日本のお天気の神様。

天から万物に命を与えるための雨が梅雨。
その恩恵を受けて実をつける梅にちなんで梅雨と名付けられた 雨。

特に私たちの命を司る 稲の成長には、欠かせない雨だと考えると梅雨入りの気配を嫌わないでポジティブに考えたいですね。

私の住む海辺の街は、鎌倉が目の前、
そのため鎌倉には雨でも紫陽花を楽しみたい観光客の皆様のおかげでポジティブなエネルギーが溢れて来ます。

雨でも出かけよう いやいや 紫陽花が美しいから雨の方がいいよねえって
この気持ちは、とても大切。

サロンのお客様の皆様は、やはり 気圧 気温 湿度が不安定になるのでメンタル面 体調面両方が知事に乱れ 不安定になります。

理由のない不調 気持ちの落ち込みは、この季節特有のものと受け止めていただき、体を調えるために

立夏の体仕度 心仕度をご提案しております。

詳細は、、こちらから

メノポーズリフレとハーバルスチームを加えて 本格的な夏を前に 暑さに負けない体づくりをサポートいたします。

すでに大評判なコーディネイト。
会員様の蚤のご提案になりますのでどうぞ ご来店時にお申し付けくださいませ。

 
2023年06月02日 09:18

夏の体仕度 立夏~小満~芒種 夏を迎える体作り

春うらら 春分からの体支度 3
いよいよ今日から立夏。
年々梅雨も夏も嫌いになって来たと言う人は要注意。
夏にダラダラしてしまうと冬にしっぺ返しをされてしまう。

そうならないためにまずは、夏を迎える体作りをしましょう。
5月6日~6月20日までのトリートメントをコーディネイトいたしました。

詳細はこちらから

特に全身のリンパの8割が必ず通る乳び槽への呼吸法をご指導しております。
夏は水分補給が大切な季節ですが、上手にリンパを巡らせないと体がむくみやすく冷えやすくもなりますので、それを解消するリンパ呼吸法を
是非、身につけて習慣にしていただきたいと思っております。
 
2023年05月06日 08:32

【メディア掲載情報】雑誌セラピスト6月に掲載していただきました。

se-3
皆様 ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?

私は、3~5日まで休暇をいただき、のんびり自宅で海を眺めながら過ごしております。
今日は、メディア掲載情報をお伝えいたしますね。

ほんの僅かの記事ですが、セラピストにとって大切な手の特集に私のハンドケアについてのお話を載せていただきました。
せっかく 受講生の田島さんが私のセルフケアの写真を撮って下さったのですが、4分の1ページなのでこんな感じの記事となりました。
載せていただけるだけでも光栄。
インスタ記事用②
でも手を慈しむことの大切さをもう少しお伝えしたかったなあって
私のように予防的なお伝えの仕方は、プロ向けの雑誌では難しいですよねえ。

これからも地道にお客様やブログの読者である一般の方には、セルフケアの大切さをお伝えする姿勢は、変わりません。

手の不調は、命に直結しませんが、女性にとっては、手はやはり命。
ちょっと痛みや違和感があっても暮らしがドヨーーーンとしてしまいます。

だからこそ 器用に動く手をもっと大切に扱って日々お手入れをしてほしいと思っております。


 
2023年05月04日 10:37

ホリスティック
メノポーズラボ

メインサロン
シーサイドリトリート
JR横須賀線 鎌倉駅下車
横浜東口
セラピールーム
JR横浜東口徒歩3分

無料オンライン相談申込

まずは更年期チェックから

モバイルサイトへ
 

ホリスティックメノポーズラボスマホサイトQRコード

携帯でご覧になる